2016年6月01日

離婚した女性の再婚禁止期間が6カ月から100日に短縮になる民法の改正法が本日参院本会議で可決・成立したそうです。離婚時に妊娠していないことを医師が証明した場合などには、離婚から100日以内であっても再婚を認められるようです。男性には禁止期間がなかったことで女性特有の制度ですが、この180日から100日の短縮は離婚した女性にとっては何よりの朗報ですね。願わくばこれで女性の離婚が進まないことを望みます。

2016年6月1日

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です